2019年の甲府開府500年をPRするため、甲府市役所に「開府500年 × 戦国BASARA」の展示コーナーができました。
甲府市が「戦国BASARA」を手掛けているカプコンと連携協定を結び実現したもので、会場では、スマートフォンで専用アプリをダウンロードすると、武田信玄のイラストが現れて、ツーショット写真の撮影ができ、また手作りの甲冑の展示が見られます。
展示時間は午前8時30分から午後9時30分、甲府市役所1階です。